スポンサーリンク

Eco Tree Hotel(香港)~MTR西營盤駅からエコツリーホテルまでの道のり

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
HK_starferry

エコツリーホテルはMTR駅出口すぐ

今年のゴールデンウィーク、香港の香港島 西營盤にあるEco Tree Hotel(エコツリーホテル)に宿泊しました。

このホテル、オープンから間もなく、きれいで良かったです。また、なんと言ってもMTR西營盤駅(Sai Ying Pun/サイインプン)の出口からスグで、目の前の通りにはトラムが通るという絶好の立地が最高でした。

西營盤は最近MTRが通り、まだまだ昔ながらの香港が残りながら、新しいものが混在する街。香港駅(中環)から2駅ととても便利な立地です。

ただ、MTR西營盤駅は香港島の傾斜地をうまく使った特殊な駅です。ホテルのある出口まで、初めての場合、少し不安になるかもしれないので、簡単にまとめてみました。私の場合、これを差し引いても、便利な良いホテルだと思います。

西營盤地図

駅の改札は、黄色でYou are hereと書かれているところ。ホテルまでは(私が手書きをした)水色の線の通路を歩くことになります。そして出口横の朱色がエコツリーホテルです。

他の出口はエコツリーホテルと全く違うところに向かっている、とても不思議な駅です。なぜか?は傾斜地(坂道)ということです。行ってみるとわかります。街歩きを楽しみつつ、検証してみてはどうでしょうか。このあたりは面白いお店もありますよ。

さあ、西營盤駅の改札から歩いてみましょう!

西營盤構内図

こちらが構内図。エコツリーホテルはA2出口のとなり。

中環駅から西營盤駅へ乗ってきた場合、後ろの方の改札を出ると便利です。(下の写真)

西營盤改札(出口)

改札を出ると、2017年の5月にはセブンイレブンがありました。

赤の矢印に従い、右手の青の枠へ向かうと通路があります。ちょうど下の写真です。

西營盤駅通路

ここから長い通路を歩くことになりますが、途中には動く歩道もあります。外の暑さを感じなかったり、雨が降っていても濡れないのでとてもありがたいです。

西營盤駅構内図2

通路に入ってすぐの案内図です。この先はA1とA2の出口があることになります。

西營盤駅通路

西營盤駅通路

途中には動く歩道もあります。夜の時間帯はホームから出口方向に。朝は出口方向からホーム方向に動いているようです。

西營盤駅通路

しばらく行くと、エスカレーターがあります。A1、A2方向はエスカレーターを上がります。

西營盤駅通路

エスカレーターの右側にはエレベーターもあります。エレベーターに乗るとホテルの裏手に出ます。フットサル場があるので、その横を抜けてホテルへ行くこともできますが、初めての場合はわかりにくいので、こちらではそのまま進みます。

西營盤駅通路

エスカレーターを上がるとA1とA2の分かれ道があります。エコツリーホテルはA2側へ進みます。

西營盤駅通路

ただ、エコツリーホテルまでは階段があります。

西營盤駅通路

荷物が多いと少し大変ですが、のぼり終わってすぐのところにホテルがあるので、もうちょっとです。

西營盤駅A2出口外

階段をのぼり終えるとトラムの走る通りに出ます。

正面にはバス停や「The Hong Kong Jockey Club」があります。

この出口を出て、すぐ左へ曲がるとホテルの入口です。入ってすぐにカフェがありますが、そこを通り抜けるとフロントへ上がるエレベーターがあります。

Eco Tree Hotel入口

まとめ

この記事だけを見るとちょっと不便に見えますが、香港のホテルで駅直結のホテルはあまりないと思います。また駅の出口を出てから歩くことを考えると、特に気にならない距離です。

エコツリーホテルのある西營盤という街は香港らしい面白い街です。そんな場所に立地するエコツリーホテル、私はまた泊まりたいホテルです。

香港の西營盤にあるエコツリーホテル。地下鉄駅からの行き方についてはお伝えしたとおりですが、せっかくなので部屋の様子を少し書いておきます。

ECO TREE HOTEL(エコツリーホテル)

香港らしいところでブランチを食べた後は、最近いろいろなメディアで見かけるようになった香港島の超密集団地へ行ってきました。MTR港島線で上環駅から15分強の太古駅へ。そこから徒歩10分程度です。
香港・上環でランチ寄りのブランチにすることにしました。そこで通りかかったお店が手元に持っていたガイドブックにも載っていた飲茶のお店「蓮香居」(リンホンコイ)でした。点心、とってもおいしかったですよ。
香港国際空港に到着後、九龍、香港島へ向かう時に使うことのあるエアポート・エクスプレスの話。事前の手配で半額近くで乗車できます。 ちょっとしたお得な旅のテクニックです。
航空会社のエリートステータスをもっていたり、香港にたくさん行く方は、香港入出国の際に自動化ゲートを利用することができます。こんな感じで手続きができます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

この記事をお届けした
SegTabi annex-旅行の最新情報を、
いいねしてチェックしよう!