スポンサーリンク

新千歳空港内のエアターミナルホテルの無料朝食

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新千歳空港内のホテル、エアターミナルホテルは宿泊者にAM6:00~AM9:30(最終入場AM9:15)の間、3階のレストランで朝食無料サービスを行っています。

このホテル、朝食は無料サービスのはずなのに、いくつかの旅行会社の宿泊サイトには、なぜか”朝食あり”と”朝食なし”の料金区分があって、それぞれ金額も違うことがありました。公式サイトのレストランのページに無料サービスの記載があるので、気がつく人もいると思いますがご注意を。

朝食の内容を見てみましょう

フロント前のロビーのフロントと反対側にレストランがあります。一般的なホテルのバフェスタイルと同じくセルフサービスです。返却もセルフサービスになります。

中へ入っていくと、左側の壁の前がおかず類やパンなど、右側の壁の前がご飯や味噌汁などのコーナーです。

ちょっと中身が少なくて寂しいですが、ソーセージを始め、少なくなると的確に補充されていました。

ここは和のものですね。左端は肉じゃがです。

ヨーグルトやサラダもあります。

パンもバターロール、ミニクロワッサン、食パンなど複数種類ありました。

ジュースコーナーです。牛乳の奥にはシリアルもあります。またコーヒーは別のところにあります。最近多くなってきましたが、コーヒーコーナーの横には紙コップも置いてあるため、テイクアウトが可能です。

ご飯、味噌汁、スープなどのコーナーです。一番奥のポットが何か思い出せないのですが、カレーだったかもしれません。

和の惣菜とごはんのお供です。

まあまあの種類があり、全体的においしかったと思います。エアターミナルホテルに泊まったら、朝早いから朝食抜きというのはちょっともったいないかもしれません。飛行機搭乗前や出発前に朝食を食べてから1日をスタートさせることをおすすめします。

さて、帰りましょうね!

夏の北海道旅行も飛行機に乗ってかえるだけ。次の旅行はどうなるのかな?

(2017年8月時点の情報)

新千歳空港の中にホテルがあるのはご存知でしたか?このホテル、なかなかおもしろい特徴があります。

エアターミナルホテルの予約はこちらからどうぞ(じゃらん)→ エアターミナルホテル予約

エアターミナルホテル