スポンサーリンク

ザ・プラザ・ソウル,オートグラフ コレクションに泊まる

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ソルロンタンを食べて、1泊目をした新羅ステイ麻浦へ戻り、12時のチェックアウトに合わせて新羅ステイを出ました。地下鉄で市庁駅に移動し、2泊目の「ザ・プラザ・ソウル,オートグラフ コレクション(THE PLAZA Seoul, Autograph Collection)」へ来ました。

昔は「ソウルプラザホテル」と呼ばれ、ソウル市庁の正面にあり、冬のソナタのロケが行われたりもした老舗のホテルです。現在はマリオット系のブランドであるオートグラフ コレクションのホテルとなり、ザ・プラザ・ソウル,オートグラフ コレクションとなっています。

ザ・プラザ・ソウルに到着

ホテルに着いて1階のフロント前に行くとベルボーイが名前を聞いてきました。名前を伝えると日本語で「○○○さん、マリオットのゴールドメンバなのでクラブラウンジでのチェックインできます。こちらのエレベタへ」と、チェックイン時間の 15時より早かったのですが、エレベータへ案内をしてくれ、18階のクラブランジへ行くように促してくれました。

私の場合、巷で話題になっている「スターウッド・プリファード・ゲスト(SPG) アメリカン・エキスプレス・カード 」のおかげでの(遅ればせながらの)ゴールドメンバーなのですが、しっかりとマリオットリワード ゴールドメンバーとして案内してくれました。

なお、SPGアメックスに興味のある方は、Facebookの SegTabi annexのページからメッセージをいただければご紹介が可能です。今なら通常5,000ボーナススターポイントのところ、私からの紹介で最大17,000ボーナススターポイントが獲得できます。(2018年3月時点)

SegTabi annex ~ セグタビ旅行 - 「いいね!」2件 - パーソナルモビリティと旅「SegTabi.com」の旅行中心の別館です。SegTabi<セグタビ>しませんか!
クラブラウンジでチェックイン、マリオットゴールド会員の特典は?

18階でエレベーターを降りると、エレベーターホール前にクラブラウンジがありました。想像よりこじんまりしたラウンジでした。無事ラウンジでチェックイン手続きはできたものの、まだ部屋の準備ができていないということでした。そこで、荷物は預かるのでラウンジで過ごすか、外出して後ほどラウンジに戻ってきてもいいですよということになりました。

ちなみに、ゴールド会員の特典として、

・クラブラウンジの利用
・ザ・プラザフィットネスクラブの無料利用
・シャツまたはブラウス1日1枚の無料水洗い
・インターネットの無料利用
・ノートパソコンの無料レンタル
・16:00までチェックアウト延長

というのがあり、クラブフロア宿泊ではないのですが、ラウンジの利用が可能なのです。

そのクラブラウンジでは

  6:30-10:00 簡単な朝食ビュッフェ(ラウンジのみ)
11:30-17:00 アフタヌーンティー
17:00-21:00   ハッピーアワー
(18:00-20:00 スナックサービス)
21:00-22:00 イブニングスナック

のサービスがあり、ちょうどアフタヌーンティーの時間ということもあったので、少しお茶をしてから出かけることにしました。

ザ・プラザ・ソウル クラブラウンジ の アフタヌーンティー

部屋の準備ができるまで、少しかかるようなので、ゆっくりしました。

大きなテーブルの上にはフルーツやケーキ、クッキーなどが置いてあります。

ネスプレッソと思われるマシンが鎮座しています。

ケーキもとてもおいしかったんですが、個人的にはそれ以上にゼリーがとてもおいしくお気に入りでした。

そんなこんなで、ラウンジからソウル広場を眺めつつ、コーヒーを飲みながら 30分ほどクラブラウンジに滞在しましたが、暇になってきたので外に行くことにしました。

フロアセキュリティのかかったエレベーターだったので、ラウンジアクセス用のカードキーなどがもらえるのかと思ったのですが、戻ってきたら1階でスタッフにエレベーターの操作をしてもらってくれとのことでした。

ソウル明洞ぶらぶら

ホテルの地下1階から明洞(ミョンドン)方面に行ける地下道につながっているので、そちらから外出したところ、目の前のグランドボールルームで結婚式をやっており、お花が沢山飾られていました。韓国の結婚式はこんな感じで披露宴会場の廊下に花が並ぶんですね。

地下道からつながる明洞方面へつながる地下街は日曜日でシャッター街だったため、地上に出てみました。ウェスティン朝鮮ホテルのとなりにはこのような文化財がありました。今まで明洞あたりには何度も泊まって散策していたのに、この場所は知らなかったです。

ロッテ百貨店の地下食品売場を少しのぞいて、また地上にあがってきました。明洞の北側、地下鉄乙支路入口駅近くの様子です。寒かったです。

そろそろ部屋の準備が終わる時間になったので、ホテルに引き返しましょう。

THE PLAZA Seoul, Autograph Collection

(2017年12月時点)

ザ・プラザソウルでの宿泊です。散歩からラウンジに戻りました。スタッフに部屋へ入れるか確認したところ、部屋の最終確認がおわっていないので、もう少し待ってほしいとのこと。ラウンジでさらに30分ほどお茶をしてから部屋へ。どんな部屋か楽しみです。
ザ・プラザ・ソウル,オートグラフ コレクションのクラブラウンジは17~21時がハッピーアワーの時間です。ワイン、ビールやお酒を飲むことができます。18時~20時の間がスナックサービスということで軽い料理がサービスされます。 スナックサービス
新羅ステイ麻浦に宿泊しました。金浦空港到着が深夜だったこともあり、空港からのアクセスが比較的楽な場所で探したところ、このホテルを見つけました。ソウルにある高級ホテルの新羅ホテル系列のホテルで値段もお手頃だったため予約しました。
昨夜の到着が遅くなったこともあり、ゆっくりめの朝食になりました。ホテルの窓から見えるソルロンタンのお店、麻浦ヤンジソルロンタンで朝食です。ミシュランガイド2018にも紹介されたようです。
新千歳空港の中にホテルがあるのはご存知でしたか?このホテル、なかなかおもしろい特徴があります。
2年前の夏に宿泊して、とても気に入ったオーベルジュ「ホテル清さと」。この夏の旅行、このホテルの予約ができたから、この日を軸にしてスケジュールを組み立てていきました。それくらい気に入っています。