スポンサーリンク

麻浦での遅い朝はソルロンタン。これはうまかった!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昨夜の到着が遅くなったこともあり、ゆっくりめの朝食になりました。ホテルの窓から見えるソルロンタンのお店、麻浦ヤンジソルロンタンで朝食です。ミシュランガイド 2018にも紹介されたようです。

ソルロンタンは牛骨をじっくりと煮込んだスープ。ちょっぴり風邪気味で食欲が微妙だったので、食べれるか心配でしたが、おいしくいただけました。

麻浦ヤンジソルロンタンに入ります

お店の外観はこんな感じです。お店のまわりは高級車っぽいクルマで埋め尽くされていました。このクルマを見ていると高級店のようで入りにくい感じがします。

ただ、お店の外観からみるに、この高級車はこのお店のお客さんのクルマでないような気もします。クルマの整理をする警備員もいるし、時間貸し駐車場なのか?なんていうことを考えながら、高級店かもしれないお店の写真右側の入口から入ります。

(麻浦ヤンジソルロンタンのホームページから引用  https://mapoyangji.modoo.at/)

お店の中に入ると、さらに入り口があります。

(麻浦ヤンジソルロンタンのホームページから引用  https://mapoyangji.modoo.at/)

お店の様子です。私が行ったときはほぼ満席でした。席は相席状態です。

ソルロンタンが出てきました

ソルロンタンを頼みました。9,000ウォンなので、日本円でほぼ900円です。

石焼き鍋の中にソルロンタン、そしてご飯がきました。白濁したスープには牛肉とそうめんのような麺がはいっています。

キムチは食べ放題

各テーブルの上には大きな器が備え付けられており、その中にはそのままで食べるにはかなり大きなキムチがはいっています。そのため、一緒にトングとハサミが置いてあり、ハサミで適当なサイズに切って食べます。

そのまま食べてもいいし、ソルロンタンに入れて食べてもいいです。カクテキもあります。これがまたおいしいんです。

ネギ好きな私にとってはネギ取り放題もうれしいです。

ソルロンタンにキムチを入れながら食べると、だんだん色がついてきます。キムチ、そして塩、コショウなど卓上の調味料で自分の好みの味に仕上げていきます。この季節、体が温まりました。思ったよりもまろやかな味で、とても美味しかったです。

麻浦には今回私が宿泊した新羅ステイだけでなく、ロッテシティホテル麻浦、ベストウェスタンプレミアソウルガーデンホテルなどもあり、このあたりに宿泊したときや、交通の便もいい場所なのでわざわざ行くのもありですよ。とってもおすすめのお店です。

麻浦ヤンジソルロンタン

(2017年12月時点)

新羅ステイ麻浦に宿泊しました。金浦空港到着が深夜だったこともあり、空港からのアクセスが比較的楽な場所で探したところ、このホテルを見つけました。ソウルにある高級ホテルの新羅ホテル系列のホテルで値段もお手頃だったため予約しました。
香港国際空港に到着後、九龍、香港島へ向かう時に使うことのあるエアポート・エクスプレスの話。事前の手配で半額近くで乗車できます。 ちょっとしたお得な旅のテクニックです。